東林間(神奈川県相模原市)の動物病院─犬、猫からエキゾチックアニマルまでを診療

水上犬猫鳥の病院

お問い合せ

セキセイインコの顔でわかる病気診断


以前からもう一度掲載してほしいとの声が多かった、顔による病気の診断を、ページを増設して掲載します。


肝臓疾患

この子はメスのセキセイインコです。嘴の先に注目してください。枯れ木のような質感になり、不自然に伸びています。これは、肝臓疾患でよく見られる現象です。

肝臓疾患



この子はオスのセキセイインコです。嘴の先のほうが黒く変色していますね。よく見ると内出血であることが分かります。これも、肝臓疾患でよく見られる現象です。出血傾向が出てきているためと考えられます。

肝臓疾患

この子はオスのセキセイインコです。喉に嘴が突き刺さりそうなくらい伸びています。こういった異常な嘴の伸張も肝臓疾患に多く見受けられる現象です。

肝臓疾患

筆毛

この子はオスのセキセイインコです。頭部の白いいくつもの針のような突起は異常ではありません。新しく生えてきた羽です。このような羽を筆毛といいます。なんだか、ジェロニモみたいですね。但し、こういった時期は体調も崩しやすいので、温度管理など十分気をつけてあげましょう。

筆毛

蝋膜の変色

この子は、実は男の子です。こういった蝋膜(鼻のところ)の変色は、精巣腫瘍などの兆候で病気のサインです。また子のこの頭の毛がチックで固めたようになっているのは吐いているからです。頭部の毛の汚れは嘔吐のサインです。

蝋膜の変色


疥癬症

疥癬は、セキセイインコに良く見られる外部寄生虫疾患です。ダニによって皮膚に病気があらわれます。最も良く見られる部位は顔ですが、足などにも病変を形成します。症状の進行とともに、脱毛や嘴の変形なども見られることがあります。蜂の巣のように小さな穴のあいた、かさぶたが特徴です。


初期の疥癬症です。目の上の、まぶたの小さなかさぶたに注目してください。このような小さな病変でも、疥癬症の特徴がはっきりと出ています。

初期の疥癬症

かなり重症の疥癬症です。嘴の変形もこの病気のためです。

かなり重症の疥癬症

初診時

初診時

治療開始から3週間後
1週間に1回の治療を4回くらい行なうと通常はかなりきれいに回復します。重症になれば死にいたることもあります。また嘴の変形は回復しないこともあります。

治療開始から3週間後

疥癬

疥癬


ご質問、ご相談等ございましたら、こちらの お問い合わせフォーム から、お気軽にお問い合わせください。

Copyright (C) 水上犬猫鳥の病院. All Rights Reserved.
〒252-0302 神奈川県相模原市上鶴間5-1-21 スカイビル1F TEL:042-744-7670